クリニック案内

畑肛門医院の外観

当院は、日本大腸肛門病学会認定施設です。

医院名
畑肛門医院
院長
畑 嘉高
住所
〒516-0072
三重県伊勢市宮後1丁目8-7
診療科目
肛門外科
電話番号
0596-28-2260

ご相談

ご相談

疑問に思う事、何でもご相談ください。

TEL:0596-28-2260

日帰り手術対応
内痔核硬化療法
女性専門外来

当院では以下の疾患に対する診療を行っています。

  • 痔核(いぼ痔)
  • 裂肛(切れ痔)
  • 痔瘻(あな痔)
  • 直腸脱
  • 下痢症

  • 便秘症
  • 過敏性腸症候群
  • 膿皮症
  • 便失禁
  • 毛巣洞(毛巣瘻)

こんな症状が気になったら受診をおススメします

  • トイレの後に血が出る
  • イボがある
  • 肛門に何かはさんでいるような違和感がある
  • お尻が腫れて膿が出る、または下着に膿が付いている
  • 肛門の周りが痒い
  • 肛門のあたりが重い感じがする
  • トイレの後でも便が残っているような違和感が続く
  • 痛い
  • 下痢が続く
  • 便秘がつらい

こんな症状が気になったら受診をおススメします

初診の方へ

当院では保険診療を行っております。
診察の際には必ず保険証をお持ち下さい。

診察の流れ

診察当日

診察前には、できるだけ排便を済ませて下さい。
便秘の方は、浣腸や下剤を使って無理に排便する必要はありません。
朝食は普通にとってもかまいません。
また、女性の場合生理中でも診察に差し支えありません。

受付

受付で保険証を渡し、初診であることを伝えてください。

問診票

問診票という用紙に今までの経過や症状などを記入していただきます。

  • 今までの病気やアレルギー
  • 痔の症状
  • 排便のリズム
    など
それをもとに、診察の時に医師が詳しい症状をうかがいます。

問診票

尿検査

受付の際に検尿用のコップをお渡しします。

診察

医師から簡単な質問をします。
そのあとに診察台に上がり、おしりだけ出して診察を受けます。

  • 男性:あぐらを組んだまま仰向けに寝て診察をします。
    腰に疾患があったり、その姿勢をとることが困難な方は横向きに寝ていただいて診察します。
  • 女性:お尻だけ出し、診察台に横を向いて寝てもらいます。
    その際、横を向いたまま膝を抱え込む体制になります。(丸くなって寝て下さい。)
診察は

  • 目で見る視診
  • 指を肛門に入れて診る指診
  • 肛門鏡という器具を入れての視診

があります。
肛門に入れる指や器具には、潤滑用のゼリーをつけて行います。
傷などがある場合に痛みを和らげる工夫がされていますが、痛みが強い場合は無理に診察を続けることはありません。
肛門内に指や器具が入ったときに肛門に力を入れないようにすると、痛みが少なく診察できます。

治療について

痔は、肛門の一部が腫れていることが原因です。基本的に保存療法(投薬治療や食生活の改善、日常生活の改善)で症状を抑えていきます。

ただし、痔瘻だけは手術が必要となります。

詳しくは肛門疾患のページをご覧ください。
薬を使っていてもよくならない、薬をやめるとすぐにまたひどくなる。
そうなると手術を考えていただいたほうがいいでしょう。

治療について

治療方法

保存療法

  • 外用薬
    座薬と軟膏で患部の腫れを抑えたり、傷を保護し治癒を促進します。
  • 内服
    下剤や緩下剤で便通をコントロールします。
  • 生活指導
    日常生活における食事や、運動についてアドバイスさせて頂きます。

軽度の痔であれば保存療法で軽快します。

硬化療法

痔核(いぼ痔)部分に薬剤を注射し硬化させます。
ジオン注射も行っております。(その他の硬化療法の薬剤もあります。)
硬化療法については痔核の治療のページをご覧ください。

根治治療

当院の特徴である『メスで切らずに治療する』という方法です。
痔核、裂肛、痔瘻に適応できます。
血栓性外痔核など日帰り手術で対応できる場合もあります。
日帰り手術についてはこちら→

当院には入院施設もございますので、日帰り手術ができない方も入院して安心して治療を受けていただくことが可能です。
入院中も散歩や入浴もしていただくことが可能です。
メスで切る治療よりも痛みは小さく、肛門の機能障害のリスクも少ないです。

詳しい疾患の症状や治療方法、手術方法については肛門疾患のページをご覧ください。